ホーム » 大決壊! » 初めての女子小学生!16

百合小説!


2年ぶりの新刊!
みんなに届いたら嬉しいです!

同人誌!






06

06

大決壊03_二人は仲良し_上条千尋02

06

06

ライトノベル!

おもらしなフルカラーイラストはこちらから!

初めての女子小学生!16

4+
おもらしオンリーの同人誌
スマホでこっそりと読めます



人生で初めての、ブルマを穿いて体育の授業。

そこに忍び寄る……尿意ッ!



目次

カテゴリー

この小説を最初から読む(キャラデザはこちらから!)

☆初めてのブルマ!

 保健室でのおむつ交換をしてもらった日の翌日。
 翼は違う意味で緊張しながら登校してきた。
 その手には、体操服が入っている巾着袋を提(さ)げている。
 この中には体操服と……、紺色のブルマが入っているのだ。

(あぁ……、やっぱり、ブルマ、穿かないとダメなんだよなぁ)

 男だったころはブルマで体育を受けなければならない女子たちを可愛そうだと思いながらもチラチラと見てしまっていたけど、まさか自分がそんな目に遭う日がこようとは、夢にも思っていなかった。
 だけど翼のそんな思いとは関係なしに時間は経過していく。
 朝のショートホームルームが終わり、体育の授業のために女子たちは使っていない教室へと移動することになるのだった。
 どうやら女子たちは使っていない教室を更衣室として利用しているらしい。

「翼ちゃん、教室移動だよ。ちゃんと体操服も持ってね」
「う、うん……」

 飛鳥に手を引かれるがままに女子の集団についていき、使っていない教室へと移動する。
 ……が。

(うおお!? 最近の女子たちって成長早すぎやしないか!?)

 女子たちしかいない教室で、なんの躊躇いもなくクラスメートたちは服を脱いで素肌を晒し始める。
 服を着ているときは女性的な膨らみを感じられなかったけど、どうやらそれは間違いだったようだ。

(みんな、結構ブラジャー充ててるんだなー)

 慎ましやかに膨らみ始めている胸を覆っているのは、可愛らしいデザインのジュニアブラやスポーツブラ。
 ショーツとお揃いのデザインのブラをつけている子が多いということは、セットで買っているのだろうか。
 俺も、いつかは……?

(……って、俺はなに凝視してるんだよっ)

 翼は手早く服をを脱いでいくと、体操服へと袖を通していく。
 ブルマというものは頼りなさそうに見えて結構頼もしいもののようで……、ということはなく。

「まんまパンツで動き回るような感じなんだな」

 やはりというか、予想通り過ぎる太ももの寂しさを感じてしまう。冬はショーツに重ね履きしたら温かそうだけど。
 ブルマに心許なさを感じていると、

「翼ちゃん、ブルマからぱんつがはみ出してるぞ☆」
「えっ? ひっ」

 ジョボボッ!

 イタズラっぽい笑みを浮かべた飛鳥にお尻をタッチされて変な声を上げてしまう。
 たったそれだけのことなのに、ビックリしたせいだろうか? クロッチの裏側に生温かい感触が広がる感触。
 どうやらチビってしまった……らしい。

「翼ちゃん、おぱんつはみ出してきてるよ。こうやって、ブルマに指を入れて、パチンッてするの」
「あ、あうっ」

 飛鳥にブルマのなかに指を数センチ入れられて、パチンとブルマの足口を直してくれる。
 たったそれだけのことなのに、なんだかドキドキしてきてしまって、内股が桃色に染まってくる。

(はぁ~、女子たちはこんな格好で外に駆り出されていたとは……、大変だったんだなぁ……)

 翼は深いため息をつきながら、春風の舞うグラウンドへと出ていくのだった。

つづく!

新作の同人誌ですが、おかげさまで143DL達成することができました。
マニアックなシチュエーションで、かなり玄人向けの作品に仕上がっていると思います。




◆パトロンサイト◆
応援してくれると頑張れます☆
皆様が月々300円~支援してくれることで、マニアックな小説を書き続けることができ、イラストレーターさんへの依頼料にあてることができます。






掲示板(ご自由に使ってください)

もれもれで百合百合です。
Kindle版もあります!
4+

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。