ホーム » 大決壊! » 初めての女子小学生!7

百合小説!


2年ぶりの新刊!
みんなに届いたら嬉しいです!

同人誌!





06

06

大決壊03_二人は仲良し_上条千尋02

06

06

ライトノベル!

おもらしなフルカラーイラストはこちらから!

初めての女子小学生!7

6+
おもらしオンリーの同人誌
スマホでこっそりと読めます



教室でおもらしをしてしまい、クラスメートの女子に着替えを手伝ってもらう。



目次

カテゴリー

この小説を最初から読む(キャラデザはこちらから!)

「はい、タオル。あと換えのショーツはこれね」
「あ、ありがとう……御手洗、さん」
「今日は体育無いし、ブルマ持ってきてないよね。それじゃ私が乾かしておいてあげる」

 飛鳥は実に手際よく翼のスカートと濡れそぼったショーツを脱がしてくれる。
 そしておしっこで濡れそぼって暗い染みができた赤いスカートを保健室にある水道を使って軽く洗うと、備品のドライヤーで乾かし始めてくれた。
 年下の少女だというのに、手際の良さに感心してしまう。

(はぁ……まさか転校初日でおもらしだなんて……)

 翼はため息をつきながら、ニーソックスを脱いでいく。
 白かったニーソックスはレモン色に濡れそぼっていて脱げにくくなっていた。
 それでもくるくると巻くようにして脱いでいく。

(こんなに漏らしやすいだなんて……)

 ショーツを脱いで露わになった無毛の縦筋は、おしっこに湿って、申し訳なさそうにヒクヒクと痙攣していた。
 その筋から目を逸らすようにして、翼はティッシュでおしっこを拭き取っていく。

「飾り気のない、真っ白なぱんつなんて本当にあるんだな」

 この前、妹と買い物に行ったときは、全部のショーツになにかしらの柄が入ったものばかりだった。
『白いショーツがいい』と妹に言ったら、『今時そんなもんあるわけないでしょ、マンガの見すぎだって』と、一笑に伏されてしまったことを思いだす。
 だから今更になって真っ白のショーツを穿くことは、なんだかとても恥ずかしいことのように思えた。
 ただでさえ女児ショーツを穿くことに違和感があるというのに。
 それでも贅沢はいってられない。

「あぁ……女児ショーツ、柔らかいなぁ……」

 そんなことを呟いていると、保健室のドアがけたたましい音を立てて開かれた。
 翼は反射的に両手でショーツを隠してしまうけど、保健室に駆け込んできた人物を見て我が目を疑ってしまった。

「あ、茜!? なんでこんなところに」
「あんたが授業中に倒れたっていうから、早引きして慌ててきたんじゃないのっ」

 どうやら担任の教師が家族に連絡したらしい。
 父は会社、母はパートで抜けられない。
 だから近所の学校に通っている茜が駆けつけてきてくれたのだろう。
 よく見れば、肩で息をしているし、額にはうっすらと汗が浮かんでいる。兄だというのに、妹に心配をかけてしまったようだ。

「で、倒れたっていうのは……、あー……」

 飛鳥がドライヤーで干しているスカート、そしてレモン色に染め上げられたショーツとニーソックス。
 そして真っ白な飾り気のないショーツを穿いている翼。
 その光景を見て、どうやらなにかを察してくれたらしい。兄として、とても恥ずかしいことを。

「このお方は……、翼ちゃんのお姉さんですか?」
「あなたは……」
「私の名前は御手洗飛鳥と申します」
「どうもご丁寧に。あたしは翼のいもうっ……、姉の茜よ。どうやら翼が迷惑をかけてしまったみたいで」
「ご迷惑だなんて、私はそんなこと全然思っていませんから。あ、スカート乾いた。はい、翼ちゃん」
「あ、ありがとう……」

 飛鳥が軽く洗って乾かしてくれたスカートは、すっかり綺麗になっていた。
 こんなに綺麗になっているなら、まさかさっきまでおしっこでビタビタになっていただなんて誰も思いもしないだろう。
 ありがたく綺麗になったスカートを穿かせてもらうことにする。

「それじゃあ、私は授業に戻るから。翼ちゃんは……、今日は早引きしておく?」
「そうしておきなさい、翼はまだ……、体調があんまりよくないみたいだから」

 翼が応えるよりも先に茜が応えていた。
 こういうところはなんというか、しっかりお姉ちゃんしてくれている。
 正直なところまた漏らしてしまいそうだったから早引きできるのは助かった。
 ……明日、どんな顔をして登校すればいいのか悩ましいところだけど。

「それじゃ、私は翼ちゃんのカバン持ってくるから。ちょっとだけ待っててね」
「うん、ありがとう……」

 今日が初対面だというのに、飛鳥という少女は本当に気が利く。
 今日のところは甘えさせてもらうことにしよう……。




楽しんでもらえていないっぽいのでCi-en用で次の小説を書き始めています。
小説を書くのって難しい。

初めての小学生8につづく!




◆パトロンサイト◆
応援してくれると頑張れます☆
皆様が月々300円~支援してくれることで、マニアックな小説を書き続けることができ、イラストレーターさんへの依頼料にあてることができます。

7e38b12c.png






掲示板(ご自由に使ってください)

もれもれで百合百合です。
Kindle版もあります!
6+

2件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。