ホーム » らきすた

らきすた」カテゴリーアーカイブ

百合小説!


2年ぶりの新刊!
みんなに届いたら嬉しいです!

同人誌!





06

06

大決壊03_二人は仲良し_上条千尋02

06

06

ライトノベル!

おもらしなフルカラーイラストはこちらから!

アルテマ・リベンジ! 7

完結。
かがみん、こなたの飲尿の巻。

どうやってもかがみんは受けになってしまう……orz

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ! 6

かがみんのリベンジだったはずなのに、いつの間にか受けになってましたねーw

これがツンデレ誘い受けってことでどうでしょうか。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ! 5

らきすたの二次創作。

授業中に少しずつおもらしをしちゃったこなたは、お股を押さえていた指をかがみんの鼻に近づけていく。そこはツーンとした匂いをまとっていて……。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ! 4

らきすたの2次創作。

あまりにも続けろコールが多かったので更新覚悟完了。
今回は導入部です。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ! 3-a

かがみん特製レモンティーを何も知らずに飲んでいくこなた。

「あなたが飲んでいるレモンティーはわたしのおしっこよ」……いつバラしてやろうかと機会を見計らっているかがみだけど……。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ!3-b

……フラグ、立てすぎましたかね……。

『アルテマ・リベンジ!2』の拍手ボタンが100になってしまったので、とりあえず更新ペースを速めてフラグ立て失敗バージョンを公開。

かがみは特製レモンティーを味見してみるも、あまりのまずさに吹き出してしまう。
こんな味じゃあ、レモンティーと偽ってこなたに飲ませられない……。
そんなエンドです。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ!2

かがみん特製レモンティー。
ダシが違うのさ。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・リベンジ!1

プロット段階で眠らせていたのですが、拍手ボタンなどで意外と続編リクエストの声が多かったので形にしてみました。

サブタイトルは『逆襲のかがみん』。アルテマで苦しめられたかがみは、こなたに復讐しようとあることを計画するが……?

この小説を最初から読む!

(さらに…)

余談として2-a

ちょっとだけ放置しておいたら拍手数がすごいことに……。

アルテマ・デトックス5の続編『余談として1』のつづき。
『あなた』は放課後の女子トイレで、
→あける
を選択してみることに。

セリフ無しで、現状で出来うる限り情景のみの描写に徹してみました。
どうでしょう。

この小説のカテゴリーはこちらから!

(さらに…)

余談として2-b

日が暮れた放課後の陵桜学園校舎を急ぐ『あなた』。
女子トイレの前で異変を感じ取り、ふと足を止めてしまう……。

2008/10/12日時点の『余談として1』の拍手を参考にしたところ、ルートBに決定しました。
はたして、その結末とは……!?

(さらに…)

余談として1

らきすたの二次創作の番外編。
すっかり日が暮れた放課後の陵桜学園校舎……『あなた』は、忘れ物を取りに独り暗い廊下を歩いていた……。

珍しく二人称の短編に挑戦。べ、別に世界樹の迷宮に影響されたわけでは。
この作品を読むまえに、アルテマ・アゲイン5を読んでおくともっと楽しめるかも知れません。

この小説のカテゴリーはこちらから!

(さらに…)

アルテマ・アゲイン5

らきすたの2次創作。
アルテマ・アゲインの最終回。

内気な少女の大噴射。
自らの欲望に屈してしまった少女の儚さと羞恥心を伝えることができれば、これ幸い。

このシリーズを最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・アゲイン4

らきすたの2次おもらし小説。

久しぶりすぎる更新。
あんまり拍手が多くないシリーズだけど、結構気に入ってるのでうpしてみる。

姉の下痢浣腸を受けておむつを充てられたつかさの運命や如何に。

このシリーズを最初から読む!

(さらに…)

アルテマ・アゲイン3

久々にらきすたの二次創作。

文字通りトイレにされてしまったつかさの運命や如何に。

この小説を最初から読む

(さらに…)

アルテマ・アゲイン2

らきすたネタ。
つかさとかがみんがバトンで繋がって大変なことに。
バルサミコ酢って茶色だったんですね。

この小説を最初から読む

(さらに…)

アルテマ・アゲイン1

らきすたネタ。
下剤を飲まされて、お腹の調子が悪いかがみん。

そこでこなたが特別に用意してあげたトイレとは………?

鬼畜かもしれないです。一応注意。

前回までの作品は「らきすたのカテゴリー」に詰まってます。

(さらに…)

アルテマ☆デトックス10

らきすたネタ。

おむつをあてて電車に乗ったかがみは、耐え難い尿意に襲われ……一応アルテマシリーズ最終回。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ☆デトックス9

おむつを穿いて、酷暑の中を駅まで歩かされるかがみ。

風通しの悪いおむつの中は、漏らしてもいないのにむらむらとしてきて……。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ☆デトックス8

らきすたネタ。

着衣で大きいほうまでおもらししてしまったかがみんは、オムツを付けられてしまう。
そしてそのまま下校することに。

真夏のオムツの中は色んな意味で危険信号。
さて、どうなることやら。

この小説を最初から読む!

(さらに…)

アルテマ☆デトックス7

おむつをつける前にはしっかりフキフキしとかないといけない。

机の上に仰向けに寝かされて無理やり開かされたかがみの秘所は、こなたの乱暴なティッシュに蹂躙されていく。

この小説を最初から読む!

(さらに…)