ホーム » クイズマジックアカデミー » クララのかぼちゃぱんつ2

百合小説!


2年ぶりの新刊!
みんなに届いたら嬉しいです!

同人誌!

◆2020.7.4(土)新発売!◆


最新刊!
06

06

大決壊03_二人は仲良し_上条千尋02

06

06

ライトノベル!

クララのかぼちゃぱんつ2

<英語版はこちら>
Click here for the English section of the illustration (text is in Japanese)



qmaの二次創作小説。

黄色く熟していくかぼちゃの巻。

野暮ったいめがねの少女は夜中、一人トイレに後戯へ……。

1はこちらから


一番奥の個室の洋式便器。
そこがクララの秘密の指定席だった。

みんなが寝静まった後の、秘密の遊びのしめくくり。
いつも最後はこの席でと決めているのだ。

ひとりえっちをした後は、おしっこがしたくなる。女の子の膣の前には膀胱と尿道があるので無理もないことかも知れない。
その尿道も女の子は3,4センチくらいしかないし、膀胱からスッと真下に伸びている。だからおしっこが近いのもうなずけるのだけど……

「ふぅ……」

クララは、かぼちゃぱんつを穿いたまま、洋式のトイレに腰掛ける。
いつもの癖。自慰の後にはかぼちゃぱんつを穿いたままおしっこをする。そうすると、なんだか安心できるのだ。

女の子っていうのは男とオルガズムのリズムが男とは全く違って、絶頂の後であっても性的な興奮がしばらく続く。
そこでクララが自慰の後に後戯としておもらしをするのは自然なことなのかも知れなかった。

夕日のように儚く少女の頬が染まると……

「あっ、はぁ……」

ちょろ……

冷たく汚れたかぼちゃぱんつが、再び生暖かい感触に包まれた。くぐもった水音がして、一拍遅れてお股のところに黄色い染みが広がっていく。

「あうぅ……わたし、なんでこんなことしてるんだろ……」

しゅいいいいぃぃぃ…………

今まで何度ぱんつを穿いたままおもらししてきたのだろうか?
もう、漏らし馴れてしまった。
初めておもらししてみたときはお腹に力をいっぱい入れないとおしっこが出てこなかったものだけど、いまでは力を抜いただけでパンツを汚すことが出来てしまう。
なんの躊躇いもなく尿道から放たれたおしっこはぱしゃぱしゃとくぐもった水音をたてながらぱんつの内側に弾けている。

それはもはや、おもらしとは言えない。
パンツを穿いたままの放尿だ。

「変態さんみたいだ……わたし……」

真面目なのが取り得のメガネ少女が暮夜こそこそとこんなおもらしに耽っているだなんて誰が思いつくだろうか……? この時のために昼間はトイレに行かずに我慢してことも……。

しょろろろろぉ…………
しゅいいいいいぃぃぃぃ………

「あっ………あはっ」

黄色く熟れていく、クララのかぼちゃぱんつ。
股間部がじんわりと黄色く熟れて、見る間にお尻が黄色く熟成していく。

コットンのかぼちゃぱんつの吸水量は伊達じゃない。黄色く熟れたかぼちゃはおしっこを吸って膨らんで、それでも雫を逃さない。

しょおおおおおぉぉ………じょろろろろ…………

それでもクララのおもらし量のほうが上回った。
黄色く完熟したかぼちゃぱんつは、ぐつぐつと煮込んだパンプキンのように柔らかく、甘い香りを漂わせている。少女は、自らのお股に手を当てると、

じゅわり………。

ぱんつから生暖かいおしっこが滲みだしてきた。
それはお尻に伝い落ちていくと静かに真夜中の水面に落ちていく。

ちょぽ、ちょぽぽぽぽ………ちょろ………

ぶるりと身体が痙攣する。おもらしが終わってしまった証拠。

幸せな暖かさに包まれている、熟れたかぼちゃぱんつの中。
いまだ軽く痙攣しているつぼみを優しく包んでくれている。

「はぁ………気持ち………よかったぁ……」

ぐったりと貯水槽に寄りかかる。
くちびるの端っこから、一筋のヨダレが垂れて首筋をくすぐっていくと、少女の着衣放尿は終わりを告げた。

クララのかぼちゃぱんつ3につづく

便秘な少女はぱんつを穿いたまま息んでみるも…




◆パトロンサイト◆
応援してくれると頑張れます☆
皆様が月々300円~支援してくれることで、マニアックな小説を書き続けることができ、イラストレーターさんへの依頼料にあてることができます。

7e38b12c.png






掲示板(ご自由に使ってください)

もれもれで百合百合です。
Kindle版もあります!

1件のコメント

  1. 文章で汚れていくぱんつを想像するとそれだけで極上のエロチシズムです、着衣が汚れゆく描写に力をいれて下さり大変嬉しいです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美少女文庫!







































バナー

最近のコメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。